彼を誘ってSMをしてみたいんだけど、まずどういう風にしたら良い?

Q「最近、SMに興味が出てきました。彼を誘ってSMをしてみたいんだけど、まずどういう風にしたら良いのか分かりません」

 

A.SMっていうと鞭や蝋燭を使う、ちょっと深い世界な気がして、どこから始めたらいいのか分からないですよね?

 

でも最近は、あまり痛いことや苦しいことをしない、ソフトSMなんていうのも流行ってるので、初心者さんはそこから入ってもいいかもしれません。

 

まずは、自分がS(相手を虐めたり、辱めたりして興奮する方)なのか、M(虐められたり、辱められたりして興奮する方)なのか、そこから考えてみましょう。

 

一般的に、男性はSの方が、女性はMの方が多いと言われています。
ですがもちろん、女性でもS、男性でもMの方はいるので心配しないで下さいね。

 

自分がSなのかMなのか分からないという方は、両方のプレイをやってみるのもいいかもしれません。SとM、両方楽しめる方も少なくないみたいですよ☆

 

自分がSだと思う女の子は、まずはプレイの主導権を握ることから始めてみては?
「今日は自分が彼に気持ちよくなってほしい」という気持ちを伝えると、彼も受け入れやすいかもしれません。
彼が感じるところを探して、時には焦らしちゃいましょう!イキそうになったところを寸止めして、彼におねだりさせてみるのもいいかもしれませんね。

 

自分がMだと思う女の子は、彼に「意地悪をしてほしい」とお願いしてみてはどうでしょうか。
例えば、焦らしてもらったり言葉で責めてもらったり……そんな風に頼んでみましょう。
あとは、縛ってもらうのもおススメ。
縛るといっても、本格的なものじゃなくても大丈夫。
彼のネクタイで手首を縛ってもらったりするだけでも、いつもと違って動きが取れなくなるので違った気分が味わえるはず。

 

これなら彼もSMと意識せずにSMの世界に入れるはず。

 

少し慣れてきたら、道具を使ってみましょう。
SMに使われる道具はいろいろありますが、手に入りやすいのはバイブやローターです。
ホテルで売ってることもあるので、自分で買いに行かなくてもOKですよ☆

 

Sな女の子だったらローターを使って彼の感じるところを責めてみたり、Mな女の子はローターやバイブで責められてみたり……使い方は色々あるので、二人で開拓していって下さいね☆

 

ひとつだけ注意してほしいのは、SMには二人の信頼関係が必要不可欠だということ。
やめてほしい時の合図を決めるといいでしょう。
例えば、「ダメ、無理」と言ったらその行為は止める……等。ソフトなSMの時はあまり必要ないかもしれませんが、ハードになってくると身体に負担がかかるプレイをすることもあるので、ちゃんとパートナーを気遣って楽しんで下さいね。